Umobileの特徴と解約・評判について調べてみました。

Umobileの特色まとめ

スマホやSIMにかかわる諸費用を大きく節約できるMVNOには多くの企業が参入していますが、その1つであるUmobileは、「U-NEXT」という動画配信サイトを運営している会社であるU-NEXTという会社が運営をしています。「U-NEXT」は2015年に上場審査の厳しい東京証券取引所第一部に上場を果たしている企業でもあり、上場企業ということで、一定の信頼があり、ベンチャー企業でまだ実績や知名度は低いですが、MVNOの中でも人気は高まっています。MVNO業界の中では珍しい、高速通信のLET回線の使い放題プランがあるのが大きな特徴です。高画質な動画などをストレスなく見たいというような人はLTEを使い放題にできるUmobileが絶対のおススメです。ということで、Umobileの速度や料金プラン等を比較しながら、レビューしていきます!どうぞ楽しんで♪

docomo回線を利用した格安SIM・格安スマホ

格安スマホサービスとして人気を集めているUmobileはdocomoから回線を借りてサービスを行っています。docomoと同じく信頼の高い通話品質ですので、通話品質もサービスエリアも、docomoと同じく信頼できます。当然、docomoのスマホならUmobileでもそのまま使えます。もちろん、当社のSIMフリースマホをご購入の上で、通信サービスをご利用いただくこともできます。また、docomoのスマホを引き続きご利用いただく場合には、SIMカードのみの契約でOKですので、すでに端末をお持ちの方は端末代がかからないという点でも、通信費が節約できますね。docomoの回線を利用しながら、安心でお得に格安スマホを利用することができる嬉しいサービスなのです。

LTE無制限!

Umobileのサービスプランの差別化戦略の一つには格安スマホ業界では珍しい「LTE使い放題」プランがあり、他社にはほとんどないプランであることから、このプランがUmobileの魅力となっています。高速回線を容量を気にせずに使いたい方にとっては、通信データ量の上限を気にせずに使えるので魅力的なプランですね。さらに嬉しいのは使い放題だけにとどまらず、料金が2,730円という低価格を実現していること。大手のキャリアプランより安いのにもかかわらずデータ量の上限がないので本当に魅力あるプランです通信量を気にしているスマホユーザーにとっては、このサービスは強い味方ではないでしょうか。高速通信を頻繁に使うというユーザーの方にはイチオシのMVNOです。LTE使い放題プランが気になる人は今すぐUmobile公式サイトにアクセスしてみて下さい。

不通期間なしのMNPにも対応

Umobileは格安SIM業者の中でもMNPの空白期間がなく、電話番号もそのまま使えることが魅力です。MNP届け出方式を使っているUmobileでは、ウェブで手続きを行う事により、電話がつながらない期間がないままでMNPが可能です。以前はMNPを即日に申請する場合は店頭での申し込みのみでしたが、現在では、ネットを利用する事で場所を選ばず何処でも即日MNPを完了することができます。MNPの空白期間を懸念して、乗り換えをしたいけど迷っていた方も、これで安心して乗り換えができるようになりますね。手続きは、自宅にSIMカードが届いたら、Umobileのマイページで、回線切替ボタンを押すだけです。今まで障害となっていたMNP転入時のストレスが解放され、ますます多くの方に格安スマホを使っていただけるようになりました。

ユーモバイルの速度

いろいろなMVNOがありますが、その中でもUmobileは、docomoの4GLTE(225Mbps)回線を使ったら格安スマホサービスです。ですので、対応エリアの広さや回線速度についての安心感は高いものがあります。

Umobileにおける通信制御

どのMVNOでも変わりませんが、利用者が公平に利用できるよう、データ通信を多く利用した契約者には、速度制限が課せられます。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量を合計し、規定容量を超過したユーザーに対して、通信速度制限が行われます。この制限を解除するための条件は、直前の3日間のデータ使用量が制限値を下回ることです。解除は自動で行われます。この規定量は一般的な利用であれば、超えることはあまりまりません。Umobileの場合、直近3日間の規定容量は公表されていません。

Umobile口コミについて

Umobileには多くのメリットが見られます。その1つとしては、4GLTEの使い放題ができるプランではないでしょうか。LTE回線を利用した高速通信サービスが通信制限、速度制限なしに使えるというdocomoのプランは、他のMVNOには、ほとんどないプランです。他社から乗り換えてこのプランを利用すれば、毎月の携帯料金をかなり抑えられる可能性が高くなります。

通話SIMなら、U-NEXTのポイントバック!

100万契約を超えた動画配信サービスU-NEXTで利用できる、U-NEXTポイントが料金プランに応じて付与される特典があります。月ごとに、LTE使い放題2プランは400ポイント、その他のプランに関しては600ポイントをもらうことができます。U-NEXTでは、1作品300円程度で配信されていますので、月に二本ぐらいは動画を無料で見ることができるということです。作品も充実しており、映画、国内・海外ドラマ、アニメ、バラエティと様々な動画が見れます。1ヶ月あたり3,000円以下で、400~600ポイント付与されるということは、非常に大きなMVNO選びの「お得ポイント」であるといえるでしょう。

Umobile料金プランと解約について

Umobileを利用する際にかかる料金と費用についてご案内します。現在のスマートフォン代金と比較して、いったいどれだけ安くなるんだろうかってことを、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。それでは、料金プランの詳細を見てみましょう。

Umobileの月額プラン・初期費用

Umobileのプランは、データ通信を行う専用のSIMと、音声通話が可能になっているSIMとがあります。音声通話SIMは普通の携帯で使われる070/080/090で始まる番号が使えるものなので、データ通信だけでなく普通の携帯として「声」での「通話」がしたいときには、必ず音声通話付きのSIMカードを選択してください。くれぐれもデータ通信専用SIMと間違わないように注意してください。音声SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ専用SIMの料金は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

「LTE使い放題プラン」では2,980円に設定されている毎月の料金が、250円安くなるサービスです。

Umobileの解約制限

ユーモバイルの解約縛り、これは契約前に頭に入れておいてください。最低利用期間の規定は、UmobileのデータSIMにはありません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。一方、音声通話SIMについては、6ヶ月という、最低限利用すべき期間が定められています。最低利用期間の6ヶ月を待たずに解約したい場合は、解約手数料は6,000円かかりますので注意が必要です。大手キャリアと違う点は、違約金のかかる期間の更新がされないと言う点で、7ヵ月経過した時点で違約金を支払う必要がなくなるので、その点は有難いことですね。

「LTE使い放題2」プランの解約制限

Umobileの契約プランの中で「LTE使い放題2」だけは、他のプランの契約と違い、解約に関する制限があります。契約時から6ヶ月以内で解約をすると、9,500円の違約金が発生します。7か月~12か月の期間内に契約を解除されると、解約の際に3,500円お支払いただくことになります。またプランを変更した時も手数料が生じる事になります。利用スタート月から11ヶ月以内にプラン変更の手続きを行った場合は、3,500円を支払う事になるのです。事前に解約、変更手数料に関してご理解いただきますようよろしくお願いいたします。しかし、違約金というデメリットがある一方で、月額料金が割引となるプランのため、ご契約期間1年以上のご利用をお考えの方は、LTE使い放題プランの方がメリットが大きいと言えます。

【期間限定】キャンペーン詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です